発毛とヘアサイクル

髪の毛はおよそ10万本あります。
一定の寿命があり、成長しては抜けるというサイクルを繰り返しています。
それをヘアサイクルと言います。
ヘアサイクルには成長期、退行期、休止期とあり、成長期の毛髪は全体の80~90%ほどです。
正常な毛髪でも一日に50~100本ほどの抜け毛があります。
ところが、成長期の毛髪がなんらかの原因で退行期へと移行してしまい十分に育たなくなる場合があります。
ヘアサイクルが狂い、抜け毛が通常よりも多くなってくると脱毛症、薄毛となります。
脱毛症、薄毛で悩んでいる方は、まずその原因を考えることが大切です。
老化によるものなのか、ストレス性のものなのか、男性ホルモンによる影響なのか、原因は様々です。

脱毛症、薄毛で悩んでいる方は、今の髪をキープすることから始めましょう。
今ある髪をできるだけ正常なヘアサイクルへと戻してあげることにより髪の量を増やすことができます。
今ある髪をどのようにキープするのか、注意点などを次ページでご紹介します。
次に、積極的に発毛を促す努力をしましょう。
発毛を促すために、発毛剤が売られています。
発毛剤の種類とその効果についてさらにご紹介します。
今では薄毛は、男性だけの問題ではありません。
女性の中にも髪の毛の薄さにコンプレックスを抱えている人がいます。
薄毛は少しでも早く対処していくことが大切です。
薄毛の原因と対処方法にはいろいろありますから自分がどのタイプにあたるのか考え、できるだけ早くから発毛を促していきましょう。

Copyright © 2014 発毛のために必要なこと All Rights Reserved.